富山WEST 伝統の美しさ、心躍る、祭りの時間。

ユネスコ無形文化遺産登録高岡御車山祭(たかおかみくるまやままつり)5/1 [水・祝]

動画で富山WEST 高岡市

加賀前田家二代当主前田利長が、豊臣秀吉ゆかりの御所車を町民に与えたことが始まりと伝えられる。高岡の伝統工芸の技が随所に散りばめられた7基の御車山が華やかに町を巡行する。前日の宵祭では、ライトアップされた御車山を見ることができる。

詳細情報
場 所
高岡市山町一帯・片原町周辺
時 間
11:00〜18:00
(宵祭ライトアップは4/30(火・休)
18:30〜21:00)
URL
https://www.takaoka.or.jp/
  • ●あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩10分
  • 問/高岡市観光交流課 TEL 0766-20-1301

ユネスコ無形文化遺産登録城端曳山祭(じょうはなひきやままつり)5/4 [土・祝]宵祭、5 [日・祝]

動画で富山WEST 南砺市

300年の伝統を誇る優雅な祭。先頭に立つ獅子舞と剱鉾が悪霊を鎮め邪鬼を払い、続く傘鉾が神霊をお迎えする。その後を庵屋台が江戸端唄の流れをくむ情緒あふれる庵唄を唄いながら、伝統の城端塗の粋を尽くした曳山を先導する。神様を迎える6箇所の山宿が見られる宵祭も必見。

詳細情報
場 所
城端市街地一帯
時 間
9:00〜23:00頃(4日は夕方から)
URL
http://www.tabi-nanto.jp/
  • ●JR城端線城端駅から徒歩10分
  • 問/南砺市観光協会 TEL 0763-62-1201

見どころいっぱい!富山県西部の祭

氷見市 HIMI

4/17 [水] まるまげ祭り

かつて幸せな結婚を願った芸妓たちが人妻を象徴する「丸髷(まるまげ)」を結って千手寺にお参りしたことが由来。現在は独身女性を対象とした公募制で、総勢100人余りの行列で練り歩く。

場 所
中心市街地から千手寺
時 間
13:00〜16:00頃
URL
https://www.kitokitohimi.com/
  • ●JR氷見線氷見駅から徒歩12分
  • 問/氷見市観光協会  TEL 0766-74-5250
     氷見市商工観光課 TEL 0766-74-8106

砺波市 TONAMI

4/29 [月・祝]、30 [火・休] 出町子供歌舞伎曳山祭(でまちこどもかぶきひきやままつり)

出町神明宮の春の祭礼に、曳山の台上で子供たちが歌舞伎を演じる。曳山は、普段は砺波市出町子供歌舞伎曳山会館に展示されている。

場 所
砺波駅周辺各所
時 間
10:00〜19:30
URL
http://www.tonami-cci.jp/hikiyama/pg225923.html
  • ●JR城端線砺波駅から徒歩3分
  • 問/砺波子供歌舞伎曳山振興会 TEL 0763-32-7075

南砺市 NANTO

5/1 [水・祝]、2 [木・休] 福野夜高祭(ふくのよたかまつり)

砺波地方の夜高では最も古く、約360年の伝統がある神事。「引合い」と呼ぶケンカでは、威勢のいい拍子木とともに行燈がすれ違う際、相手の行燈を人間が壊し合う。引き合いが激しいほど神が喜ぶと伝えられ、若衆の勇ましい掛け声が響きわたる。

場 所
福野中心市街地
時 間
18:00~
URL
http://www.tabi-nanto.jp/
  • ●JR城端線福野駅から徒歩5分
  • 問/福野夜高祭連絡協議会 TEL 0763-22-1120

射水市 IMIZU

5/4 [土・祝] やんさんま

平安時代後期から続く春祭りで、京都の葵祭を模した諸行事が行われる。「流鏑馬式」での、参道を疾走する馬上から的を目がけて矢を放つ勇壮な姿は迫力満点。

場 所
加茂神社
時 間
14:00~17:15頃
URL
https://www.imizu-kanko.jp/
  • ●あいの風とやま鉄道小杉駅から
    射水市コミュニティバス(16)小杉駅・大江経由足洗線で「下村パークゴルフ場口」下車徒歩5分
  • 問/射水市港湾・観光課 TEL 0766-51-6676

高岡市 TAKAOKA

5/15 [水] 伏木曳山祭(ふしきひきやままつり)〈けんか山〉

伏木神社の春季祭礼。昼は花傘をまとった花山車が町内を曳き廻され、夜は提灯山車に姿を変える。華やかさと港町らしい勇ましさが融合した祭り。約8トンの山車が激しくぶつかり合う「かっちゃ」が最大の見どころ。

場 所
伏木地内、山町一帯
時 間
10:30~24:00
「かっちゃ」 1部/19:30頃〜 2部/22:30頃〜
URL
https://www.takaoka.or.jp/
  • ●JR氷見線伏木駅から徒歩10分
  • 問/高岡市観光交流課 TEL 0766-20-1301

小矢部市 OYABE

6/7 [金]、8 [土] 津沢夜高あんどん祭(つざわよたかあんどんまつり)

五穀豊穣などを祈る田祭りとして行われる。高さが約7m、長さ約12mもある大行燈2基が勢い良くぶつかり合い、「釣り物」と呼ぶ行燈前方の吊り行燈を、大きな音を立ててつぶし合う「喧嘩夜高行燈引き回し」は、迫力満点。

場 所
津沢市街地
時 間
18:00〜24:00
URL
https://www.oyabe.info/archives/events/tsuzawa-yotaka-andon/
  • ●あいの風とやま鉄道石動駅からタクシーで15分
  • 問/小矢部市観光協会 TEL 0766-30-2266

砺波市 TONAMI

6/14 [金]、15 [土] となみ夜高まつり(となみよたかまつり)

和紙と竹でつくられ、赤を基調とした鮮やかな「夜高行燈」が、まちを練り歩く。巨大で絢爛な行燈同士が、「ヨイヤサ!」の掛け声とともにぶつかり合う「突き合わせ」は圧巻。かつて、狭い道をすれ違う際に、互いの行燈をぶつけあい、退かないで意地を通したことに由来すると伝わる。

場 所
砺波市街地
時 間
19:00~24:00
URL
http://www.ccis-toyama.or.jp/tonami/info/689.html
  • ●JR城端線砺波駅から徒歩3分
  • 問/砺波夜高振興会 TEL 0763-33-2109

射水市 IMIZU

9/23 [月・祝] 海老江曳山まつり(えびえひきやままつり)

海老江加茂神社の秋季祭礼で、3基の曳山が町中を練り廻る。自慢は「からくり人形」。中でも西町の「唐猿童子」は日本一の人形師、7代目玉屋庄兵衛の傑作。

場 所
海老江山町内一帯
時 間
8:00〜23:00頃
URL
https://www.imizu-kanko.jp/special/hikiyama/about/ebie.html
  • ●あいの風とやま鉄道小杉駅から
    射水市コミュニティバス(16)小杉駅・大江経由足洗線で「サンビレッジ新湊前」下車すぐ
  • 問/射水市観光協会 TEL 0766-84-4649

トップページへ戻る

ページトップ